寺院紹介

地区別一覧へ戻る

久遠山不動院 東光寺(通称:地蔵でら)

所在地 〒142-0043 東京都品川区二葉1丁目14番16号
T E L 03-3784-1613
交 通 JR 京浜東北線/大井町駅 徒歩10分
JR 横須賀線/西大井 徒歩10分
東京急行バス(大井町-荏原営業所行)井01系統/東光寺前 3分
開 創 天文13年(西暦1534年)
本 尊 阿弥陀如来

当寺は比叡山延暦寺の末寺にて久遠山不動院東光寺と称し開山は天文13年(1534)什仙上人により創建された寺である。古くは大井から荏原へ通じる道筋にあり近くに立会川が流れ、のどかな風情が漂っていた。現在の本堂は文化10年(1813)に浄権大僧都の再建せるものである。
ご本尊には阿弥陀如来が安置され、右脇仏として立像の地蔵菩薩、左に毘沙門天、不動明王、弁財天が祀られています。
参道の中程に東司(トウス)トイレ守護の烏樞瑟摩明王堂(お堂全部がトイレ)として祀られ、境内には地蔵堂が建立されています。

■年中行事

1月1~7日 荏原七福神(毘沙門天)を奉安。
6月1日 大施餓鬼会、法話と法要。